.

静岡茶 棒茶 100g

GT006

棒茶(ぼうちゃ)とは、一般に茎茶(くきちゃ)と呼ばれるものです。
今回は煎茶から取れた棒茶を用意しました。
さっぱりとした中にも、お茶特有の旨みが感じられるお茶です。
棒茶でありながら、三煎は出せるのも魅力です。

 

 

原材料名 緑茶
原産地名 国産


棒茶について
棒茶(ぼうちゃ)とは、一般に茎茶(くきちゃ)と呼ばれるものです。
製茶の過程で取り除かれた葉片の中から、茎や葉柄を集めたお茶です。
水色は明るく、さわやかな味と香りが特徴です。
二級品のイメージが強いですが、アミノ酸が多く含まれる部位であることから、お茶の旨みもしっかり感じられます。
元の茶葉の質に比例して棒茶(茎茶)も上質になります。
玉露の茎を集めたものが「雁(かり)が音(ね)」で、その独特の風味が珍重されています。




お茶とハーブの店 茶蔵(ちゃくら)

お茶とハーブの店 茶蔵(ちゃくら)

〒914-0814 福井県敦賀市木崎51-38-1
TEL 080−8695−2645
営業時間 10:00~18:00 不定休

駐車場情報







・HOME
・オーダーティー
・ハーブティー
・紅茶
・日本茶
・ギフト
・スコーン
・ブログ
・お知らせ
・茶蔵のこと
・美味しいお茶の飲み方
・カート
・特定商取引法に基づく表記
・メンバー
・お問い合わせ
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB