向かいで道路工事 でも営業しています

さて、当店茶蔵のお向かいに、川口電気さんという電気工事の会社があります。
そこの社屋の建替工事が始まりました。
茶蔵の斜め向かい辺りで、今日明日、道路工事を行っていますが、当店は通常営業しています。
工事の影響で、茶蔵前の道路は通り抜けできませんが、当店には入ることができます。
普通にご来店くださいませ。

 

 

茶蔵で涼みを

何でも今日は、気温が敦賀で27度、嶺北で29度と、夏日になるらしい。
暑さでバテる前に、涼をとりませんか?

 

例えば当店茶蔵なら、ハーブティーからフルーツティーまで涼しさ満点のアイスティーなどいかがでしょう?
今なら、<太陽のオレンジティー>が連日人気です。

 

 

 

 

もっと手っ取り早く涼を取りたいのなら、やっぱり<かき氷>でしょう!
運動公園で遊んだあとに、涼を求めて当店にいらっしゃるファミリーの多いこと。
小さな子様向けのキッズルームもあるので、安心してご来店ください。

 

キッズルームは1組限定なので、お電話での事前予約が確実です。
電話 080-8695-2645

 

 

 

夏のイベント「みなと縁日」出店者募集中

さて、当店茶蔵はクラフト作家のグループ<プチHand>に加入していています。
毎年、きらめきみなと館のクラフトマーケット「春の手しごと」や、敦賀港の金ケ崎緑地公園の納涼イベント<みなと縁日>などの開催に当たっています。
そのうちの<みなと縁日>の出店者を今、募集しています。

 

出店内容は、露店やキッチンカーなどの飲食ブース、クラフト品の販売やワークショップ、射的やスーパーボールすくいなどの遊びの縁日広場などです。
詳しくは、添付の募集要項をご覧ください。
問合せは、下記の電話、プチハンド事務局 茶蔵の大内清隆までどうぞ。

 

電話 080-8695-2645

 

 

明日こそ中池見で田植え

さて、今月の8日、当初は中池見湿地の田んぼで田植えの予定でした。
が、雨のため延期。
改めて、明日14日(火)に田植えとなりました。
なぜ、中池見の田んぼで田植えをするかというと、以下の通りです。

 

一昨年から<中池見玄米茶>という茶蔵オリジナルのお茶を製造・販売しています。
名前の通り、中池見湿地の田んぼで作ったお米を原料にしています。
その田んぼでの稲作は中池見湿地の保全活動の一環として毎年行われています。

 

これに茶蔵の夫婦も参加していて、今年も老体に鞭打って、田植えに行ってきます。
これに伴って、この日は店の営業を休みます
たぶん夫婦そろって足腰はガタガタ、心身ともにヘロヘロになるでしょう。
お買い物のある方は、本日中にどうぞ。

 

 

 

新しいビスケット登場

「敦賀で一番おいしいクッキー」との評判をいただいた茶蔵の<気まぐれ紅茶ビスケット>。
当店では「ビスケット」と呼んでいますが、世間一般では「クッキー」の方が馴染みがあるでしょう。

 

「ビスケット」と「クッキー」の違いは何でしょう?
答えは簡単。
国の違いです。

 

「ビスケット」はイギリスの呼び名。
「クッキー」はアメリカの呼び名。
実はまったく同じものなのです。

 

 

 

 

当店が「ビスケット」と呼ぶのは、レシピがイギリス式を採用しているからです。
ですので、あえて「ビスケット」と名付けました。
これまでは細かく粒子状にした紅茶の茶葉を練りこんだ<気まぐれ紅茶ビスケット>の<アールグレイ>と<アップルティー>の2つの香りを作っていました。
ここに新たに<茶葉ぬきプレーン>を加えました。

 

 

 

いきさつはこうです。
先月のある日、常連のお客さんのある方から、
「小さい子供いるところにビスケットを持っていきたい。子供が食べやすいように、紅茶葉を混ぜないプレーンって作れんやろか?」
とのリクエストがありました。
文字通り、茶葉を混ぜなければいいだけなので、さっそく作ってみました。
試食したところ、これが抜群にうまい!

 

実際、そのお客さんが小さいお子さんのお家に持って行ったところ、そこのお子さんが一口食べるなり、ビスケット全部を腕で抱え込んで自分のものにしたそうです。
嬉しい話じゃないですか!
そんなに美味しがってくれたって!

 

そんなわけで、<気まぐれビスケット 茶葉なしプレーン>の販売開始です。
ビスケット10個入り1袋 300円(税込)。
小さいお子様にもウケること間違いなし。
ぜひお試しください。

寒いからホットするお茶を

ついこの間、夏日になったかと思えば、今日は何だか寒い。
足元も冷たくて、たいへんだ。
そんな日は茶蔵の温かいお茶はいかが?

 

大人気のチャイもあれば、体の芯から温まるハーブティー<Hotめぐみティー>なんかもありますよ。
テイクアウトもOK。
まずは茶蔵へ。

 

テイクアウトはお電話でも受け付けています。
☎ 080-8695-2645

 

↑ ↓ Hotめぐみティー

 

FBC「ふれあい若狭」のロケの中で出来上がった<Hotめぐみティー>

突然のスコーン人気

お茶屋なのに、いえ、紅茶専門店だから、スコーンがおいしい!

 

この5月で開業10周年を迎えた茶蔵。
オープン当初から人気のあったのが、プレーンスコーンでした。
その後、セイボリースコーン、チョコスコーン、ラムレーズンスコーンと種類も増やしてきました。

 

2種類のチーズとバジルの風味にドライトマトがアクセント <セイボリースコーン>

 

 

チョコレートとアーモンドの香りが豊かな <チョコスコーン>

 

ところで、先月4月頃からでしょうか、突然スコーンがどんどこ売り切れる事態が発生。
焼いても焼いてもすぐに完売・・・という状態が起こり始めました。
もちろん今も続いています。

 

さらには、県内各所からまとまった数の注文も入るようになりました。
もちろん売上げにはつながるので、嬉しい次第です。
使用人の夫は朝からせっせとスコーンを焼いています。

 

 

せっせとスコーンを作る<使用人の夫>

 

でも、突然、どうしてスコーンの人気が上がったのでしょうか?
スコーンは元々イギリスのお茶菓子。
つまり紅茶のお供のお菓子だったわけです。
当店茶蔵は、ハーブティーや紅茶など、お茶の専門店。
どのお茶にどんなお菓子が合うか、いつも考えています。
お茶屋なのにスコーンがおいしい、いえいえ、お茶屋だからこそ、紅茶の専門店だからこそ、スコーンが美味しいんです

 

改めて茶蔵のスコーンをご賞味ください。
ネットショップからでもご購入できますよ。

 

 

正式には「コーニッシュ・ロック・ケーキ」と呼ばれる <ラムレーズンスコーン>

8日(水)店 営業します

さて、昨日、8日(水)は中池見湿地で田植えをするので、店の営業は休みますーーとお伝えしました。
しかし、天気予報では雨マークなので、田植えを延期することにしました。
よって、明日8日(水)は店を通常通り営業します。
大型連休でお疲れの方、ぜひ当店のお茶類・飲食物で一息つきにいらしてください。
お待ちしています。

 

 

中池見湿地で田植え

さて、一昨年から茶蔵のオリジナル茶として製造・販売を始めた<中池見玄米茶>。
名前の通り、中池見湿地の田んぼで作ったお米を原料にしています。
その田んぼでの稲作は中池見湿地の保全活動の一環として毎年行われています。

 

これに茶蔵の夫婦も参加していて、今年も8日(水)に老体に鞭打って、田植えに行ってきます。
これに伴って、この日は店の営業を休みます。
たぶん夫婦そろって足腰はガタガタ、心身ともにヘロヘロになるでしょう。
お買い物のある方は、明日7日までに済ませていただくとありがたいです。

 

なお、8日(水)が雨の場合は田植えは順延となりますので、その場合は店を開けます。
(田植えは後日別の日になります)
詳しくはお電話でお確かめください。

 

 

 

強風に注意!!

本日6日は大型連休の最終日。
連休中、茶蔵も大勢のお客様がお見えになりました。
ありがとうございます。

 

ところで、本日は、昨日までと打って変わって天候が悪い。
小雨交じりで、風も強い。

 

特にうちの店の周りは田んぼと畑ばかりなので、風をさえぎるものがありません。
そのため、もろに強い風が吹きつけます。
これが半端な風ではない!!
店の扉を開けた瞬間、扉ごと風に持っていかれます。
その勢いで店の扉はゆがみ、今の扉は3枚目
という次第です。

 

ご来店の際は、十分注意して扉を開けてください。
場合によっては、内側からドアガードをすることもあります。
その際は店員が扉を開けるようにしますで、ノックしてください。

 

いろいろとご面倒をおかけしますが、何卒、お知りおきください。